オンラインカジノは違法?オンラインカジノに違法性があるかどうかについて解説します。

オンラインカジノで遊ぶのは違法?逮捕された事例があるって本当?

オンラインカジノはネット上ではありますが、実際のお金を賭けて楽しむことができます。その為、立派なギャンブル行為となりますが、違法ではないのかとよく話題になっているのも確かです。
ここではこのオンラインカジノの違法性について、詳しく説明していきます。
日本から遊ぶことができるオンラインカジノは、全て海外の会社が運営しています。日本ではIR法案(カジノを含む統合型リゾート施設整備法)こそ国会を通過しましたが、実際の運営に関してはまだ具体的に何も決まっていません。その為、オンラインカジノも現時点では開設は不可能です。
よって、海外のオンラインカジノを遊ぶことが違法なのかという話になりますが、日本から遊ぶことができるオンラインカジノは全てきちんとその本部(サーバーの設置場所)にてカジノ営業を行えるライセンスを所有しています。

◇国や地域によって異なります

このカジノ営業の為のランセンスは、その国や地域によって取得できる基準が異なります。ですが、いずれの国や地域でも、そのライセンスがあれば実際のカジノ施設を運営することもできるもので、厳密な審査の下で発行されます。
このライセンスが発行できるのは、カジノ営業をその国や地域が認めていることが条件になります。その中でもオランダ領のキュラソーは審査が厳しいことで有名で、そこのライセンスを所持しているオンラインカジノは信頼性も高いと考えていいでしょう。

日本から遊んで問題はないの?

日本からそのようなオンラインカジノを遊んで問題はないのかという点ですが、日本人が海外に行き、リアルカジノに行ったとしても違法ではないのと同様に、オンラインできちんとカジノ営業のライセンスをもっているサイトにアクセスし、遊んだとしても違法にはなりません。
ネット上の法令についてはまだ整備が完全ではないところがありますが、原則的にサーバーの設置場所である国や地域のものが適用されます。日本から遊べるオンラインカジノは全てカジノ営業が合法的に認められている場所に設置されており、運営会社はその為のライセンスを取得している為、何の違法性もありません。

◇国内の会社に注意してください

中には海外の会社が運営しているように装って、国内にサーバーを設置してカジノ営業を行っている会社があります。日本でカジノ営業のライセンスは現在発行されていないので、このようなオンラインカジノで遊ぶのは違法になってしまいます。
「オンラインカジノ」と検索して出てくる有名なサイトであればまず問題ありませんが、ほとんど名前を聞いたことがなく、SNSなどでのみ宣伝しているようなサイトは利用しないように気をつけましょう。

逮捕された例があるって本当?

オンラインカジノ関連で逮捕の実例があるのは本当ですが、オンラインカジノで遊んだからではなく、海外のオンラインカジノをプレイできる環境を提供したとして、その施設の責任者などが逮捕されたという話です。
つまり、賭場の提供という理由での逮捕で、オンラインカジノを遊んだからではありません。個人で自宅やスマホからオンラインカジノを楽しんでいても、それが理由で逮捕されることはないので安心してください。正規のオンラインカジノのプレイを取り締まる法令は国内では存在しません。

まとめ

海外できちんと営業ライセンスを所有しているオンラインカジノは、日本から合法的に遊ぶことができます。ただし、国内からそのように見せかけて偽装しているサイトで遊んでしまうと賭博罪の対象になってしまうことがあるので、きちんと海外の会社が運営している有名なオンラインカジノを選んで遊んでください。
error: Content is protected !!